代理店賠責 代理店陪席とは

代理店賠責

代理店賠責 日本代協プランのご案内

 私たち損害保険代理店も金融商品販売業者として、また保険の専門職業家として、過誤が原因で法律上の損害賠償責任を負う可能性が高まりました。誤認や重要事項の説明不足に起因する万一の損害賠償請求に対する賠償資力の確保は必要不可欠なものとなっています。そこで、代理店賠責「日本代協プラン」の商品をご案内致しますので是非ご検討のうえご加入下さい。

保険の対象となる損害
【1】損害保険代理店(役員、使用人を含む)および生命保険募集人が、日本国内でその業務にかかわる行為に起因して、法律上の損害賠償責任を負った場合、その損害賠償金および争訟費用をお支払いします。

【2】損害保険代理店(役員、使用人を含む)および生命保険募集人が、日本国内でその業務にかかわる行為に起因して、個人情報漏えい事故により法律上の損害賠償責任を負った場合、その顧客への通知・見舞金の費用をお支払いします。

◆代協会員しか加入できません。

◆ 詳しくは…事務局に資料請求をしていただくか下記ホームページで免責事項等のご確認をお願いいたします。

詳しくはこちらから

日本代協ホームページ(代理店賠責日本代協新プラン)
PAGETOP